憧れのふっくらバストにするテクニック3選

二の腕や背中の脂肪をバストに変えましょう

二の腕や背中にはたっぷりと脂肪があるのに、肝心のバストはぺちゃんこ。こんな女性は多いです。そんな時はいっそのこと背中や二の腕の脂肪をバストに変えましょう。やり方としては、まずは二の腕や背中の脂肪を柔らかくするため、1分間マッサージをして準備をしましょう。準備ができましたら、手のひらで二の腕や背中についた脂肪をバストに移動させるようにマッサージをします。胸の周辺にはリンパがたくさんあり、刺激をすることでバストアップにも繋がります。

おっぱい体操でふかふかバストに

おっぱい体操でふっくら女性らしいバストを手にいれましょう。鎖骨の中心に向かって、左のバストを右手で支えて斜めに弾むように揺らします。速さのイメージは1秒に2回から3回揺らす感覚です。これを20回から30回行います。反対のバストも同じようにマッサージをします。次に両手でバストを中央に寄せるようなイメージで上に向かって揺らします。こちらも速さは1秒に2回から3回揺らすイメージで、20回から30回行います。

プエラリアサプリメントでバストアップ

女性ホルモンと同じような働きをするプエラリア。このプエラリアサプリメントをのむことで、女性ホルモンの分泌を増やし、ふっくらバストにするのを助けてくれます。ただし気を付けなければいけないのは、生理中に飲むことができないサプリメントもあります。理由はホルモンバランスが乱れてしまい、不正出血や生理不順になってしまうので、過剰摂取には十分気を付けなければいけません。また、サプリメントを選ぶときはプエラリアミリフィカが100パーセント入っているものがおすすめです。

胸を大きくする方法を知るために、美容や健康に関する情報誌の内容を定期的にチェックすることが大事です。

loading
×